DRMを解除するのは違法なので注意 - DRM保護(著作権保護)されている動画を解除してはいけないです

ShowTime DRM 解除

2014年7月6日

iPhoneのアプリでニコニコ生放送を見るのがおすすめ

私がニコニコ生放送を見たのはアイフォンのアプリで見ました。生放送の内容は東日本東北大震災のときでした。当時、平日の昼間でテレビの無い職場だった為、被災地の様子などがインターネットのポータルサイトのトピックスに書かれている程度でしか知ることができませんでした。そのとき、ふと思いついたのがニコニコ生放送でした。正直あまり期待しないで見たのですが、ニコニコ生放送のスタッフが被災地のインタビューに出向いて、被災者の方たちに地震の様子や避難の話などを聞いていました。インタビューするとき最初に必ず「ニコニコ生放送ですが」と言うのですが、そのときは個人的な勝手なイメージでTPO的に少し不謹慎なのではと感じていましたが、インタビューの様子は一般の報道番組とあまり変わらない真面目な感じで、現地の緊迫した様子はそれなりに伝わってきました。おそらくインタビュー専門のスタッフではない為、インタビューもそれ程上手ではありませんでしたが、テレビも何もない職場で現地の様子を伺うことができるツールとしては良かったです。ニコニコ生放送を見たのは正直後にも先にもそのときだけですが、今もアプリを入れてあるので、今後利用することはあると思います。

ニコニコ生放送

2014年7月5日

ニコ生のコテハンについて思うこと

ニコニコ生放送は私にとってもはやテレビ以上の存在になっています。
毎日お気に入りの生主さんの放送を待ち焦がれる姿は依存症と言ってもいいかもしれません。
声が良かったりトークが面白い生主さんをラジオのように裏で聞くだけの時もありますが、何といってもコメントを書き込み、それに対する生主さんのリアクション、逆に生主さんのアクションに対してこちらがコメントで返すといった双方向のやりとりがニコニコ生放送最大の魅力と言えます。
184と呼ばれる名無し所謂匿名状態で気軽にコメントをするのも良いのですが、コテハンと呼ばれる自分の名前を表示させる事により生主さんに自分を覚えてもらい仲良くなって常連となるのも楽しいです。
生主さんとまるで友達のようにちょっとした日常の話や世間で話題になっている事について他のリスナーさんも交えてワイワイやりとりしたり、時にはゲームで一緒に遊んだり等、本当に一つのコミュニティを形成していると思います。

ニコ生録画保存の方法